スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(´・ω・`)

どうも、なすでございます(;´Д`)ノ

メインのデスクトップがヘソ曲げてしまいました(´・ω・)

電源入れてもモニターのほうに出力信号が行ってないっぽいです。。。

とりあえず、代替としてサブのノートのほうを使ってはおりますが…。

さすがに約10年落ちのノート。

限界は当に超えておりまして(^^;

回線はT.MURACHIのご尽力により光を無線で飛ばして使えるようになっているので早いものの、PC自体の処理が既にもう…_| ̄|○

そのうちノートも新しくしよう、と心に決めましたw

そんなわけで。

主メアドは見れませんのでご了承を。

需要がないから問題ないんだけどもw

さーて、ぼちぼち原因探るかなぁ(´-ω-`)
スポンサーサイト

日本シリーズの興奮冷めやらぬままに

日ハム優勝おめでとう!

そして。

SHINJOお疲れ様でした。

あなたが日本球界に帰ってきて本当に良かった。

ファンを大切にする心を球界に残していったこと。

とても重要なことだと思います。

今。

一部で野球ファンが離れていく現象が起こっています。

俺もその一人でした。

でも。

この日本シリーズで、

日本ハムの選手達とSHINJOのファンへの接し方、

プレーの魅せ方、

野球はこんなにも楽しいものだと体一杯で表現したことを見て、

かつて野球が好きでたまらなかった人達の心をもう一度燃えさせられたことでしょう。

改めて、野球の面白さ、楽しさを教えてもらいました。

おめでとう。

おつかれさま。




ありがとう。




俺はまた、野球を心から好きになれました。

時の流れに身を任せ

どうも、なすでございます(´・ω・)ノ
ここしばらく、かなり眠いです。
睡眠時間はちゃんと5~6時間はとってるんですけどねぇ。。。
…そうか。寒くなってきたから体が冬眠の準備をし始めているんだな。
だから最近太ってきたのか


さて。


今回はちょっとマニアックな話です(^^;

かれこれ10年ほど前。
どこもかしこも漫画雑誌を刊行し、メディアミックスと称してすぐにアニメ化&ラジオドラマ化をしていた、声優ブーム時代がありました。
その後、漫画雑誌の大半は1年持たずして廃刊になるものが多かったのですがね(^^;
そういった時代の頃のマンガは結構読んでいたわけですよ。
懐かしい青春時代の想ひ出というやつですね。


それはさておき。

そんな10年前の漫画。
当時は金がなくて手が出せなかった漫画が中古本屋に売っていたのですよ。

ぼくのマリー 1 ぼくのマリー 1
竹内 桜 (1994/07)
集英社

この商品の詳細を見る

こちらは有名どころのヤングジャンプなわけですが。
全巻10冊で500円w

あともう一作品

ふぁんたじあ 1 (1) ふぁんたじあ 1 (1)
永野 あかね (1993/09)
竹書房
この商品の詳細を見る


こっちはマイナー。竹書房の出していたコミックガンマという雑誌でしたねぇ。
1年持ったのかな。。。
これは5巻で300円。


・・・・・・なんか、こう、時代の流れを感じるわけで。。。
なまじ好きだったもので軽いショックを受けました…_| ̄|○

ちなみに。
まだまだワゴンセールで山ほど売っていたので、うちの本棚からあぶれた本がガンガン増えていくわけですな(´・ω・)y-~~~
 
 

検定試験は何事も難しい

どうも、なすでございます( ゜∀゜)ノ
朝方地震がありましたね(関東圏限定)
縦揺れで少しびっくりしましたが、さほど大きくもなく。
てゆーか、この地震で「核実験の兆候が」とか言ったら微妙なもんですが(^-^;


さて。


こんなもの見つけましたよ。

頭の運動 ~クイズでIQ&右脳を鍛えよう!~

最近良く流行ってるやつですねw
俺も割とこういう系は好きで、某お台場放送局のイガボールを投げ入れる番組(違)も見てます。

結構多くの問題がありまして。
まだまだやりはじめなので全然消化しきれておりません(^^;

そんな中で、試しにやってみたのはこちら。

【マウス検定診断】

マウス捌きには自信ありませんので、あえて挑戦を。
てゆーか、単に目に付いただけともいうw

結果。

ノートPCについているキーボード手前のアレでやりました(名前分からずorz


不合格(´・ω・)y-~~~

てゆーか、クリック速度の異常な良さが際立ってますね(^^;
そして、正確性皆無ということがよーくわかりましたともさ_| ̄|○


マウス検定だけでもなかなか楽しめましたね。
暇つぶしにはいいかもw

成分表示はきちんと守らなくてはいけません

どうも、なすでございます( ノ゚Д゚)
日ハム優勝おめでとうございます。
別にファンでもなんでもなかったりするんですが、日本シリーズが盛り上がるには日ハムが優勝したほうがいいんじゃないのかなぁ、とか思ってたもので。
俺的には日ハム×阪神が一番盛り上がったんじゃないかと思うんですがw
空気読めよなぁ


さて。


旅行記もいつもどおり長々とやってようやく終わりまして。
ふと、思ったのですが。

姫様分が足りない( ;´・ω・`)

というわけで投下ですw

なによぅ、寝かせてよ~(#-ω-).。o○

実家の姫様用のベッドでございます。
まぁ、普段はここにはないんですけどね。いつもは箪笥の上にあります。
大体冬になるとこんな感じでずーっといます。

c(-。-,,)c)~

はい、こんな感じですw

てゆーか、最近、実家の姫様は良く寝ています。
ま、猫は14時間寝てますし、夜行性だから昼間見てれば寝てるんですが。
ただ…。
実家の姫様ももう8歳。
猫の平均寿命は12歳ほどと言いますが、家猫→野良→家猫となっている上、若いうちに出産もしているので寿命はもう少し短いでしょう。肥満気味だし(^^;
少し心配です。。。

とは言え、そんなこちらの思いなどまったく関係なく、夜中に走り回って安眠を妨害しまくっているようですがw

リンデンバウム

どうも、なすでございます(´・ω・)ノ
しばらくぶりですねぇw
ここしばらくどうも気力状態がマイナスになっておりまして。。。
とは言え、1ヶ月近く前の話をずるずると引きずってもなんですからね。
なんだ、連休続きでボケてるだけか ∑(´Д`;)


さて。


軽井沢経由草津行旅行記 その7

ファイナルでございます。
長々とまぁ、たった1泊の旅行にどれだけ時間かけてるんだ、とか言うツッコミが画面の向こうから聞こえてくる幻聴を感じておりますがw
ちなみに、前回までのあらすじは過去投稿参照と言うことでご勘弁を(^^;

草津からの帰り。
リゾートマンションが立ち並ぶあたりで昼飯を取ろうという話になって、たまたま見つけたところに入ってみましたよ。

リンデンバウム@外観

リンデンバウムというドイツ料理屋です。
リゾートマンションの1階部分が入り口となっているので、入るところはマンションと同じところです。

リンデンバウム@入り口

実のところ、最初は近所の違う店に入ろうとしてたんですが、店員の対応のまずさ(席が空いているのに案内をしないで待たせる)から嫌な予感がして撤収しての変更だったんですよ。
結果的には変更は成功。神のめぐり合わせに感謝、と言ったところだったのですがw(注:無神論者

とりあえず、ドイツ料理ということなので俺はこちらを注文。

ハンバーグ@300g

感想。

Das schmeckt gut!ヽ(´ー`)ノ

ドイツ語で感動を表現してみました。
間違えてたらスマンス。。。

とってもおいしかったです。
ハンバーグはおそらく牛100%。喰い応えがあって肉の味もちゃんとしてとても良かったです。
デミグラスソースもコクがあってとても良いソースでしたね。
間違ってもデル○ンテの缶入りソースは使ってないと思われw
付け合せは……言及いたしませんが(^^;
ともあれ、とっても美味でした。
他にもビーフシチューなんかも味見しましたが、肉はトロトロ、スープもいい味が出ていて美味でしたよ。
草津で食うものに迷った時はお勧めします。


評価:★★★★☆
パンが普通のパンだったんですがいまいち美味くなかったのと付け合せがやっつけだったのがマイナス。星3つでも良かったんだけどメインどころは良かったので星4つ。
HP:リンデンバウム(cityDO!)



おまけ
軽井沢→草津旅行のまとめ感想

続きを読む

草津湯巡り(見るだけ)

どうも、なすでございます(´・ω・`)ノ
風邪っぽいのが引いてきました。
早めに抗生物質投下したのが効いたんでしょうかね。
でもまだまだ咳は出ます。
この雨で濡れて余計ひどくならないようにしないとなぁ。。。
昨日既にずぶ濡れになったと言う罠


さて。


軽井沢経由草津行旅行記 その6

1~4は過去記事見てくださいねw(←投遣り


ホテル望雲一泊翌日。
せっかくなので、湯畑&西の河原によって見ましたよ。
…てゆーか、かなり近いんですけどねw

まずは歩いて5分ちょっとにある湯畑に。

服まで硫黄臭まみれに。。。

まぁ、なんて言うか…。

臭い!(´・ω・`)

さすがに源泉だけあって、臭かったです。。。

写真に写っている木箱のようなものから各旅館や入浴施設に温泉が別れていくそうですね。
この箱があるところが真ん中で、端っこはこんな感じ。

滝っぽいけどマイナスイオンは感じないw

この量の湯の花を売りさばいたらいくら儲かr(ry

…まぁ、さして取り上げることもないですかねw
撮るのに苦労した割にはたいしたことなかった写真(´・ω・)

湯畑の近くには足湯が出来るスペースがあるのです。
よーし、足湯でも浸かっちゃおうかなー(*´∇`)

ちょwwwww人大杉wwwwww


考えが甘かった…_| ̄|○

しかたなく。。。

なんか切ない(´・ω・)

足湯の横っちょにあった手湯で満足しておきました。
このあと、延々と手が硫黄臭かったですけどねw


湯畑をぐるっと一周したあと西の河原公園へ。

ま~、なんて分かりにくい写真(;´Д`)

西の河原は「さいのかわら」と読むんですが、地獄にある奴とは字が違いますね。
あっちは賽の河原。どうも同じものとして扱っていいようです。

西の河原公園では温泉が川のように流れていて、そこかしこに温泉がたまっている池(?)があるんです。
真ん中に地蔵さんがいます。

茶釜らしいです

山ほどあったんですけど、一応撮ったのはこの2つ。
それぞれ名前があるものやないものもあって、形も大きさもまちまちなので見てるとなかなか面白いもんでしたよ。
ちなみに。
鬼の茶釜はそんなに熱くなかったですw

で、ここでも滝っぽいものを発見。

遠いなぁ。。。

マイナスイオンは感じませんでしたが(^^;
理由:臭いから

ここでは、西の河原温泉で入浴も可能です。
…が、今回は入りませんでした。
だって、帰りの運転がだるくなるんだもの(←わがまま


そんなわけで、草津観光は終了です。
軽井沢→草津の旅も終わりです。

ですが。
最後にもう1ネタありますので、もうしばらくのお付き合いをm(_ _)m


参考:日本全国賽の河原巡り
    西の河原露天風呂



おまけ
あの方の美術館ですが…
 

続きを読む

草津良いと~こ一度~は~おいで~♪

どうも、なすでございます( ・∀・)ノ
毎日涼しい日が続きますが皆様健康には気をつけてくださいね。
俺は早速、風邪っぽいです(^^;
なにやら喉+頭痛+鼻というトリプルコンボに見舞われております。。。
以前に喉頭炎をやって以来、喉をおかしくすることが多くなっているので気をつけていたんですけどね。
あー、明日休みてぇ。。。


さて。


軽井沢経由草津行旅行記 その5

前回までのあらすじはこの辺から飛んでください(適当
てゆーか、連続投稿ですので過去遡ればありますけどね(^^;


軽井沢銀座白糸の滝鬼押出し園と観光地を蹂躙した後、ようやっと草津温泉に到着です。
泊まる宿は「望雲
表の写真撮り忘れたので、リンク先からお楽しみくださいm(_ _)m
場所的には草津の町の端っこに近いあたりですね。
歩いて湯畑にも西の河原にも行ける、とても便利な位置にあります。

まずは、部屋。

望雲 部屋内

実は、本当はここよりももう一回り狭い部屋だったのですが、どうも予約の関係上でこの部屋に変更となったわけです。
料金そのままでお得w
こちら、部屋には備え付けのティファールがあり、談話室にはいつでもコーヒーが飲めると言ったサービスがあって非常に重宝しました。

で、まずは温泉ですよね(*´∇`)
チェックイン即風呂。これは常識ですね(断言

ただし、ここは草津。宿の風呂に行くって言うのも芸がない。
草津の湯畑のほうに歩いていって入ってきましたよ。

白旗の湯

草津には、地元の人が入るための無料浴場が数箇所あって、観光で訪れた人に好意で入れさせてくれているんです。
その内のひとつ、白旗の湯です。湯畑の真ん前にあります。
湯畑から引いてきている湯は、独特の硫黄臭で体の芯まで温まる温泉です。
ただし
と て も 熱 い !
ので、覚悟して入ってくださいw

ここで、無料浴場に入る際の注意を。
白旗の湯のような無料浴場は、あくまで好意で入れさせてもらっているので、くれぐれもマナーを守って入ってくださいね。
注意書きを見てなくて怒られた人>俺(´・ω・)

白旗の湯から戻ってくると、すぐに夕食でした。
ちなみに部屋出しです。持込し放題とか言う罠

まずは御品書き。
お品書き

以降、料理です。
なんとなく順番でやってますが、酔っ払っていたせいもあって基本的に順不同なのでご了承を。

えーっと……、いろいろw

ピンボケてますな(^^;
右から、食前酒(飲んだ後w)、先付け(子持ち昆布、豆乳寄せトマト、湯葉寄せ)。奥は八寸ですね。
この中では、湯葉寄せと八寸の中のパン紅葉が美味かったです。


次に鍋物&お造り
鍋物
御造り

鍋物は味噌仕立てのなべです。下のほうにうどんが入ってました。
一言。

キノコ類美味!ヽ(´∇`)ノ

お造りは、真ん中下の海老と烏賊が巻いているのは美味でしたが、マグロは…ねぇ(;´Д`)


椀物。
椀物

松茸つみれと菊花の漬汁仕立て。
松茸は時期じゃなかったせいか、漬けたやつだったので普通。
菊の花は思ったよりおいしかった。てゆーか、香りが良かったです。


焼物。
焼き物

上州もち豚のソテー。

うーまーいーぞぉーーー!!(ノ゜□゜)ノ

豚はモチモチして脂身は甘く。何より肉自体に甘みがある。
これはソテーで正解です。余計なことしないほうが良い。
料理長、やるねぇw


最後に御飯&止椀
御飯
止椀

栗御飯&秋の恵みと上州もち豚のつみれ汁。
栗御飯が美味いの何の(*´∇`)
上州もち豚のつみれ汁が美味いの何の(*´∇`*)

……と、ここで気付いた。
蒸し物と水菓子ないじゃないか(´・ω・)
えーっと、「感想を~…」とか思ってたんですが、いかんせんだいぶ前の話。
すっかり忘れております。。。
酔っ払ってたからなぁ_| ̄|○
美味かったことだけは覚えております(^^;

夕食は大満足でございました。
地の物を中心に変に凝ることなく調理してあったのでとてもおいしくいただきました。

そして。
長いなw
メインの温泉です。

前出のHPからも見て取れますが、西の河原と万代鉱の2つの源泉から引っ張ってきてます。
どちらも良いお湯でしたよ~♪
細かいところは自分で味わってみてくださいw

べ、べつに忘れてるってわけじゃないんだからね!


なんか、いつも以上にグダグダで失礼いたしましたm(_ _)m



HP:ホテル望雲


おまけ。
朝飯
 

続きを読む

宿命の出会い

どうも、なすでございます(´・ω・)ノ
ずいぶん久々になっちまいやがりましたw
ここしばらく気力減退気味でして、何が原因か探ったところ…。
この旅に付随する5連休が原因と分析w
なんてことはない、ただの連休ボケだったということで(´ω`)
ずいぶん間の空いた連休ボケだなwwww


さて。


軽井沢経由草津温泉行旅行記 その4


えーっと。。。
あと2回ほどで終わりますのでご勘弁をm(_ _)m
なお、これの前のシリーズは、前回から飛んでください(いいかげん

前回からの続き。
白糸の滝の異常なまでの水量と寒さに当てられつつ、マイナスイオンを吸収しきったので、いよいよ草津へ―――。

…とは問屋と言うか、ウチの両親が卸しませんで(^^;

有名な山のふもとまで行きましたよ。

佐々さんが活躍した山ですね

浅間山。
かの有名な浅間山荘事件のあった山ですね。
てゆーか、雲がかかっちゃって綺麗に見えなかったのが残念。。。

さて、その噴火により出来た自然の芸術品。
浅間山よりしばしいったところにある観光地。
それが、こちら。

この名前にピンときたら褒めてあげようw

鬼押し出し園。

観光地としては結構有名なようですが、俺が最初に聞いたのはここのことではない。

そう、奴との出会いはまだまだ蝉も五月蝿かった夏。
盆の真っ只中に入った喫茶店を装ったミステリーゾーン。
そして出会った、荘厳なる姿と奴との死闘…。

奴の名は―――
”地獄からの使者”雪の鬼押し出し!

丘公園で出会ってしまった「雪の鬼押し出し」。
その名前の由来になった場所に、俺は今、立っているっっっ!!

・・・・・・と、まぁ、それはおいといてw

鬼押し出しに行ってきましたよ。
雪は降っちゃいなかったですが
場所自体は山のようになっていて、テクテクと登っていきます。
前出の通り、噴火した時の溶岩で出来たところですので、当然のごとく周りは岩だらけ。

右を向いても…

左を向いても…

写真もいたるところで岩だらけです(^^;

この岩だけってのもなかなか飽きないもので。
自然で出来た岩だらけなものですから、同じような形の岩はひとつとしてないんですよ。
しかも、人間が考え付くような形をしていない岩なんかもあったりして、自然の奇抜さに驚かされたりして……。

えぇ、はい。

ものごっつ楽しみましたともヽ(*´∇`)ノ

自然物、且つ岩に対してここまで楽しめる奴も俺ぐらいだろうと自覚できるくらいでしたともさw
かつてないくらいハイテンションだったともさww

と、そんなテンション上がりまくりで進むと。

お社ハケーンw

お寺があったのでそのまま登って頂上着。
途中で鐘があったので、鈍い音を鳴らせながら思いっきり突いてやりましたよ。
小さいお子さんがジーっとこっちを見ていたよ(´・ω・`)

頂上からの眺めは、また格別。

観覧車が視界の端にあって無粋だった。。。

これは少し下ったところからなんですが、下は岩、前は緑と言うコントラスト。
これで天気がよければ、さらに空の青まで加わる。
こればっかりは文章でも写真でも伝えきれないですね。。。
もともと文章下手と言うツッコミは不可。


今回、名前だけで行くことにした感のある「鬼押出し」でしたが、人工物よりも自然物のほうが好きな俺としては、すごくよかったです。
しかも、あの頂上からの眺めは網膜に焼きつかせたっぱなしにしたいくらいですw
是非、見ることをお勧めしますよ(´ω`)ノ


HP:鬼押出し園

おまけ。
鬼押し出しで見つけたもの。

続きを読む

PageTop

- clock -

- calendar -

09 ≪│2006/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

- counter -

- profile -

日影なす

Author:日影なす
なまえ:
ひかげなす
せいべつ:

ねんれい:
31
せたけ/おもさ:
173cm/73kg(維持中)
すき:
食べる、ゲーム、ドライブ、歌う、酒
きらい:
レーズン(敵)
めーる:eggplant-h@hotmail.co.jp
        (全角@を半角に)

※写真はP905iかE02SA
 CaplioR5(リコー)、α350(SONY)
 で撮っています

※キリ番ゲットした方。
 上のメアドか最新記事のコメント
 に報告&送り先(メアドetc.)を
 いただければ、うちの姫様の極萌
 え写真贈呈させていただきます
 (`・ω・)ノ
 次回キリ番:20,000HIT

recent article & comment

recent Trackback
- favorite -
- kategorie -
- weather -


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。