スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドスコイ拉麺芝松 (二子新地)

どうも、なすでございます(´・ω・)ノ
随分久しぶりになってしまいまして。
梅雨に入ってから、体調を崩しかけてしまったり仕事が忙しかったりラジバンダリ。
ついつい放っておいてしまいましたよ(^^;
ま、いつものことなのですがwww


さて。


旅行記を6回もやっていたら、ふとラーメンネタが溜まっていることに気付きまして(^^
そんなわけで、溜まっているネタ放出ですw

都内よりも人気がない(偏見)川崎ラーメンネタです。

芝松@玄関

ドスコイってのが引っかかりますが、店内の案内によると力士の食事の中の技法「ソップ炊き」というのを使って鶏スープを仕上げているからなんだそうです。

ともあれ、ラーメンですね、ラーメンw

芝松@地鶏のスープ麺+叉焼

最近は数も多くなっている鶏白湯スープです。
煮炊きに煮炊いたらしく白くなくちょっと褐色じみた透明スープになってます。

―――以下寸評―――

麺は縮れ麺。鶏スープはどうしてもパンチが弱いので縮れ麺でスープを絡ませるというのは正解だと思います。ただ、少しゆるかったかな?
叉焼は固め。薄いけどw 味はスープの邪魔をしないくらいで良い感じです。
茹でキャベツはいいですね。癖になりそうwww
メンマは、まぁ普通。ラーメンにはやっぱりナルトですね(^^
スープ。
うーん。せっかくの鶏スープなんですけど、割っている魚介系が強すぎて味わいが薄い。
確かに、鶏の甘みとか上品な旨みは感じられるんですけど、圧倒的に魚介が強すぎる。。。
これじゃぁもったいないなぁ、と。
鶏+豚骨+魚介と言うのがメニューであるんだけど、より一層鶏が感じられなくなるのでは、と・・・。

総合。
美味いラーメンだと思います。
ただし、鶏白湯を売るのならば、もっと大切にした方がいいのではと思います。
あとインパクトが弱い。
これは俺が食った他の鶏スープのラーメンも同じなんですけどね。
どうもぼやけた感じの印象がぬぐいきれないのが残念です。
とは言え、総合的には非常に良いラーメンだと思いました。



総評:★★★☆☆
美味いは美味いと言うことでw でも、スープの弱さ、麺の柔らかさ、叉焼の硬さなど鑑みるとこんなもんかなぁ。ただ、再訪は確実です。




おまけ。
さいどめにゅ~。

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

- clock -

- calendar -

06 ≪│2008/07│≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

- counter -

- profile -

日影なす

Author:日影なす
なまえ:
ひかげなす
せいべつ:

ねんれい:
31
せたけ/おもさ:
173cm/73kg(維持中)
すき:
食べる、ゲーム、ドライブ、歌う、酒
きらい:
レーズン(敵)
めーる:eggplant-h@hotmail.co.jp
        (全角@を半角に)

※写真はP905iかE02SA
 CaplioR5(リコー)、α350(SONY)
 で撮っています

※キリ番ゲットした方。
 上のメアドか最新記事のコメント
 に報告&送り先(メアドetc.)を
 いただければ、うちの姫様の極萌
 え写真贈呈させていただきます
 (`・ω・)ノ
 次回キリ番:20,000HIT

recent article & comment

recent Trackback
- favorite -
- kategorie -
- weather -


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。