スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(|||´;ω;)

どうも、なすでございます(´・ω・)

つい先日、メインのPCがくたばってしまいますた_| ̄|○

おかげさまで、いろいろなデータが現在使用不可能な状態に。。。

うあー。。。

出費がかさむー(;ω;)

てなことで、現在は10年近く連れ添っているノートPCが接続できる全てですw

そんな事情で、しばらくはまともな更新が出来なさそうです





うん、いつも通りかwwwww
スポンサーサイト

箱舟の巨星堕つ

深夜、信じられない速報を目にし、自分自身信じられなくて呆然としてしまいました。


ノア・三沢さん死す…プロレス試合中頭部強打
http://sankei.jp.msn.com/sports/martialarts/090614/mrt0906140740000-n1.htm


なにか、とても現実であると言うことを認識出来ていないところが未だにあります。

これから、蝶野、武藤と共にメジャー団体で交流をはかって盛り上げて行こうと言う矢先での事故。

確かに、少なからずプロレス中での事故死と言うものは起こっています。

しかし、今、この時に、この人が、と言う思いが強い。

橋本の時も、そう。

この時に、この人が、なぜ?と・・・

運命は、プロレス界をどうするつもりなのでしょうか?

神やら運命やら、信じない性質ですが、こう言う時にはそう思ってしまいます。

朝、日テレで映像を交えて長い時間を裂いて三沢事故死を放送していたようです。

その中で、ファンが半狂乱になり泣き出していたそうです。

俺も、その現場にいれば同じようになっていたでしょう。

海外より帰国して2代目タイガーマスクでメインを張るようになって以来、ずっとここまで一線で戦ってきた三沢。

彼がいなくなることに未だ、実感がわいてきませんが。

少なくとも、ご冥福をお祈りさせていただきます。

会津磐梯旅行記 その1

どうも、なすでございます(´・ω・`)/
更新も語無沙汰でございます(;´・ω・`)
この間、何をしていたかて言うか何もしてなかっただけなのですが、会社で更新ができなくなってしまいまして、通常家でPCを開く習慣がないものでどうしても疎遠なってしまいがちなのです。。。
・・・・えぇ。会社で更新するなと言う責めは甘んじてうけますともさw


さて。


会津磐梯旅行記 その1 ~今年は旅行ラッシュ~

話は1ヶ月以上前、GWの時の話になります。
放って置きっ放しはよろしくないですなorz

事の起こりは、高速代\1,000と給付金だったりしますw
まぁ、高速代はともかく、GWに出かけるだけで給付金ごときで賄える訳ではありませんが(^^;
ともあれ、またまた鶴の一声で久しぶりの福島入りを果たすわけなのです。

とは申しますものの、時期はGW、しかも高速代\1,000になったばかり。
道は混み混みであるに違いないわけなのです。
なので、ここは一計を案じ、本来東北道経由で行くべきところを常磐道経由で行く事としたのです。

が。

なんと、

常磐道までもが渋滞!(;´д`)

使わない方にはわからないでしょうが、常磐道、しかも柏以降下り線で混む事など通常ありえない現象なのです。
走行速度平均120kmとまで言われるほど車が少なく、視野の中に1~2台と言うこともザラなのに。

これはあまりにも異常事態。
本来、いわきに昼頃着く予定が水戸手前で既に昼にさしかかっていました。
本当はいわきで例のブツ食う予定だったのですが。。。
致し方なく、こんなこともあろうかと用意していた次善策に乗るべく、水戸で一旦降りることに。

と、言うことで向かった先はこちら。

レストランイイジマ@入り口

肉屋さんが直営でやっている「レストランイイジマ」です。
デカデカと出ている通り、常陸牛を食わせてくれる洋食屋さんです。

で、もちろん食う物は決まっています。常陸牛ですよ。

まずはジャブ。

レストランイイジマ@常陸牛の寿司

握りですな。洋食屋なのにw
牛はとろける美味しさ。寿司自体としてみても美味いものでしたよ。

そして、本番。

レストランイイジマ@コーンスープ

・・・・・・・・の、前にスープをw
て言うか、セットに入ってたんですけどね。これとサラダ。
こちらも結構な美味。コーンスープ好きにとってもいい感じでしたw

と、言うことでいよいよメイン。

レストランイイジマ@常陸牛ステーキ150g

ブランド牛、常陸牛です。
しかも、こちらの牛肉は肉屋ならではの熟成の仕方をしておりより美味しくなっているそうで。

えぇ。ナイフいらないくらい柔らかかったですともさ。
肉の甘み、脂の甘み、共にすばらしいものでしたとも。

うん、幸せでしたわ~(*゜ー゜*)♪

ちなみに、なんとなく「千葉からきたんですよー」とか言う話をしていたら帰り際にお土産でコーンスープもらいました。
こう言う心遣いって嬉しいですねー。
物貰ったから誉めてみる





と、小休止込みの昼飯を食い終わり、常磐道に合流。
すると、なんということでしょう(©加藤みどり)
渋滞が減ってましたw

てな事で、この後は以外にあっさりと目的地に到着。

今回の目的地はこちら。

四季彩一力@玄関

「四季彩 一力」と言うお宿です。

宿の名前が一切見えませんが(^^;

福島の磐梯熱海と言う温泉地にある宿です。
部屋はこんな感じ。

四季彩一力@部屋

窓の前は庭と山々がよーく見えるロケーションになってます。

四季彩一力@部屋からの庭

四季彩一力@山々ドーン

まぁ、山ん中ですからねぇ(^^;

で、眼下の庭には出ることができ散策が可能です。
・・・てなわけで、早速。

四季彩一力@庭には池が

庭も一押しらしく、非常に綺麗にまとまっている感がありましたよ。
特に、手前の方にある池に

四季彩一力@奥の方に

四季彩一力@カモがいたーッ!

かも発見!!( ゚Д゚)

てゆーか、またカモかよw

文句あっかこのやろう

まぁ、人にまったくビビらないですなw


と、まぁ、とりあえずグルグルまわってから風呂です。

温泉は所謂アルカリ性単純泉。色も匂いもない日本で一番多い泉質ではないでしょうか。
露天はそこそここじんまりしており、ちょっと庭っぽいものもあって悪くないですね。
露天でじっくり入っていると、ちょっと遠くで踏み切りの音とか聞こえてきます。
線路が近いせいですが、なかなか風流で良かったですよ(^^





さて、今回はここまで。
次回は晩飯から一気にラストまで行ければ、と。
て言うか、既に次回旅行が目の前まで迫っているもので(^^;
本当に、どうした今年はっ(^^;;;;

てなところで、次回は近いうちに・・・。




OHP:レストランイイジマ
    四季彩 一力

PageTop

- clock -

- calendar -

05 ≪│2009/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

- counter -

- profile -

日影なす

Author:日影なす
なまえ:
ひかげなす
せいべつ:

ねんれい:
31
せたけ/おもさ:
173cm/73kg(維持中)
すき:
食べる、ゲーム、ドライブ、歌う、酒
きらい:
レーズン(敵)
めーる:eggplant-h@hotmail.co.jp
        (全角@を半角に)

※写真はP905iかE02SA
 CaplioR5(リコー)、α350(SONY)
 で撮っています

※キリ番ゲットした方。
 上のメアドか最新記事のコメント
 に報告&送り先(メアドetc.)を
 いただければ、うちの姫様の極萌
 え写真贈呈させていただきます
 (`・ω・)ノ
 次回キリ番:20,000HIT

recent article & comment

recent Trackback
- favorite -
- kategorie -
- weather -


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。