スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下部ホテル-1日目-(下部温泉旅行記②)

どうも、なすでございます(`・ω・)ノ
正月から今まで、なんやかんや言いながら微妙に暴飲暴食が続いております_| ̄|○
おかげで胃が荒れ放題でございまして(;´Д`)
まぁ、しばらくはおとなしくしていれば問題ないだろうとは思うんですけどね。。。
人生で一番太っている今日この頃でございます


さて。


下部温泉旅行記~富士もあるよ~その2

前回を見ていない方は参照までに。

立ち寄り湯でマターリして飯食って落ち着いたところで、ようやっと宿へと向かったわけです。
とは言え、まだ時間は早い。
そういう時はもちろん。
酒 探 しですw
わかってる。そんなことするのうちだけだってわかってるから。
酒屋を3軒ほど回って良い按配の日本酒を手に入れて、改めて宿へ。

常葉川沿いの道路をしばし行くと道沿いにこんな光景が見えてきます。

下部ホテル@遠景

どこから入りゃ良いんだか微妙に解らなくなるようなところにありますのが、下部ホテルです。
ちなみに常葉川に隣接してます。
下部ホテルwith常葉川

部屋からは微妙に見える程度だけどもw

山間に隠れたようにホテルがあるわけですが、どうも本当に武田信玄の隠し湯だったらしいです。
駅に向かうように側道を入っていき、駅の踏み切り手前を曲がるとホテルの敷地内です。

下部ホテル@玄関

とっとと車を預けて部屋へと移動。

12畳部屋@下部ホテル東館

部屋は12畳。奥がちょっとあるくらいなので3人で充分の広さですな。
とりあえず、食事までは山ほど時間が有るのでひとっ風呂浴びに行くのは日本人の常識ですねw

泉質は2種類。

ひとつは単純泉。
鉱泉らしく、沸かしてあるようでしたがなかなか良い湯でした。

もうひとつは単純硫黄泉。
このホテルのみのものらしく、どうも敷地内の庭園から沸いたそうですので、こちらは掛け流し。が、ぬるい(^^;
まぁ、じっくり入れるからいいんですが、あんまり入りすぎると肌が荒れます。てゆーか、俺は荒れました。肌の弱い方はご注意を。

風呂でじっくりあったまってから、ちょっくらホテル内のラウンジによってみましたよ。
水のラウンジ@下部温泉

コーヒーを頼んだわけですが、一杯一杯その場でドリップするこだわりっぷり。
しかも、こちらの天然水を使っているようで、口当たりも滑らか。
とてもおいしかったですヽ(*´∇`)ノ
おいしいコーヒーに出会うととてもうれしくなる俺はカフェイン中毒ですかそうですか。
(注:そんな中毒ありません)
で、そのラウンジから外に向かうと
足湯@水のラウンジ

足湯でございます。
冬の最中、風呂上りとは言え足元が冷えてきていたので足湯も使いましたよ(^-^
目の前には鯉の泳ぐ池と林。すぐ横には玄関で林の向こうは線路。
………良いんだか悪いんだか(^-^;
あぁ、足湯は良かったですよ。足拭き用のタオルも常備してありましたし。

ちなみに。
下部温泉は飲める温泉として有名です。
飲める温泉番付では東の横綱として君臨しているくらいです。
飲料用の温泉用クーラーにおいてあった番付

見辛いので拡大w
来る人は知っている人が多いわけだし宣伝効果としては良いのかなぁ。

そんな背景もあって。
ラウンジでは温泉飲み放題w
そして、飲みすぎて胃を悪くする俺(;´Д`)


今回はここまで。
てゆーか、えらく駆け足なわりには長いという悪循環に陥ってる予感がビシビシと(^^;
いつもながらわかりづらくて申し訳ないm(_ _)m

次回は1日目夕食でございます。


続く


HP:下部温泉郷 下部ホテル
 

下部ホテル夕食-1日目-(下部温泉旅行記③)PageTopみはらしの丘「みたまの湯」(下部温泉旅行記①)

Comment

>一杯一杯その場でドリップ
BGMはコーヒールンバ切望

>K
何そのコーヒー販売機wwww
クラシックだったよ。

。゚+.ヽ(*´ω`*)ノ゚+.゚

うらやましいです。。。
あたしも行きたいです。。。

足湯なんだか、いい感じですね♪
ゆっくり出来そう!

>いちごさま
よーし、ならおいちゃんと一緒に行kうわなにをするくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」
あー、やめて、セクハラで訴えないでーw

足湯良かったですよ~。
……寒かったですけどね(^^;

富士川ではない、常葉(ときわ)川と言う。

>名無しさま
ご指摘ありがとうございます。
今気付きました。。。
直しておきます。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://eggplant2.blog52.fc2.com/tb.php/102-53694508

下部温泉について-温泉で一杯いかがですかHP

下部温泉下部温泉(しもべおんせん)は山梨県南巨摩郡身延町(旧国甲斐国)にある温泉。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL

- clock -

- calendar -

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

- counter -

- profile -

日影なす

Author:日影なす
なまえ:
ひかげなす
せいべつ:

ねんれい:
31
せたけ/おもさ:
173cm/73kg(維持中)
すき:
食べる、ゲーム、ドライブ、歌う、酒
きらい:
レーズン(敵)
めーる:eggplant-h@hotmail.co.jp
        (全角@を半角に)

※写真はP905iかE02SA
 CaplioR5(リコー)、α350(SONY)
 で撮っています

※キリ番ゲットした方。
 上のメアドか最新記事のコメント
 に報告&送り先(メアドetc.)を
 いただければ、うちの姫様の極萌
 え写真贈呈させていただきます
 (`・ω・)ノ
 次回キリ番:20,000HIT

recent article & comment

recent Trackback
- favorite -
- kategorie -
- weather -


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。