スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルゴールの森美術館(下部温泉旅行記⑥)

どうも、なすでございます(´・∀・)ノ
ノロから復帰いたしました(>Д<)ゞ
でも、更新スパン的にはさして変わりなかったとか言ってみる罠w
お見舞いコメント下さった皆様ありがとうございましたm(_ _)m


さて。


下部温泉旅行記~富士もあるよ~その6

前回まではこちらで。

前回引っ張った割には「そういえば、前に行った時のこと記事にしてないや、テヘ☆」と言うことが判明したために、とりあえず市中引き回しくらいで勘弁していただければなぁと思う所存ではあるのですが、それはさておき。

唐突ですが。
わたくしオルゴール大好きですw
オルゴールと言うか、オートマタのレベルになってくるわけですが。
300年以上前に作られた最高峰の技術を用いられたオルゴール達。
奏でる旋律も狂い無く動く仕掛けや歯車は感動を覚え、その当時の流行や風刺を反映しているところなんて総毛が沸き立つほどシビれるあこがれるゥゥゥゥゥゥゥゥ!!

…………すいません、取り乱しましたm(_ _)m

そんなわけで、せっかく甲府に宿取ったわけなのでもちろん行こうということで運転するの俺だし河口湖湖畔に赴いたわけです。

オルゴールの森@入り口
オルゴールの森@看板
こちらのオルゴールは肉や豆腐で有名なうかいグループでして、中にはレストランもあります。
えぇ、もちろん食ってきましたよw
それはまた後ほど。

中はこんな感じです。
オルゴールの森@内部ちょっとだけ
広いので一部しか撮れませんでしたが(^-^;
中は洋風の庭園の様になってまして、季節によってはバラが綺麗に咲いていることもあります。
建物的には大きく5つ。
オルゴールミュージアム、カリーナ王妃の館、エントランスホール、レストラン、ショップ(順不同)
では、ざっくりですがどんなものなのかってなことで。

なお、俺の説明は非常にわかりづらいと思いますので、UKAI河口湖オルゴールの森HPを合わせてみていただくと良いかも知れませんw


まずは、オルゴールミュージアム。
ミュージアムというほどなので、多種多様のいろいろなオルゴール&自動演奏楽器が展示してあります。
そして、このオルゴールの森の強みのひとつが展示してあるものはすべて演奏可能というところです。
他のオルゴール館では展示のみと言うものが結構あるのですが、こちらは館員さんにお願いすれば簡単な説明と共に実際に動かしてくれる訳です。
お気に入りはシンギングバード。
箱の中で小鳥が曲に合わせて唄っている仕掛けのオルゴールです。
残念ながら写真は撮ってませんがw

…で。

中でも圧巻なのがヘレンキムゼー城。
ヘレンキムゼー城@外側
こちらは中が見所になってます。
ヘレンキムゼー城@内部
ぶれてて申し訳ないです(´・ω・)
仕掛けが動き出し曲が流れ出すと、それに合わせて人形達が踊り始めます。
そして、踊りだすのは中だけではありません。
ヘレンキムゼー城@正面

外にいる人形達も踊り出します。
外も中も一体となって、ヘレンキムゼー城の舞踏会を演出しているのです。
いくらでも見ていられますw

オルゴールミュージアムでは毎時決まった時間になると弦楽四重奏による生演奏が披露されます。
弦楽四重奏舞台
舞台にはもちろん自動演奏楽器があり、生演奏の前に自動演奏楽器が奏でられます。
毎回違うものが奏でられるので同じ日に2~3回行っても面白いですね。
俺が見たときは、バンジョーの自動演奏楽器。
アメリカのもの…らしい


※動画が動かない場合は画像をクリックしてください

次にピアノの自動演奏楽器。
電気式の自動演奏ピアノのさきがけのようなものですな
動画はサイズが大きすぎてアップできませんでした(´・ω・)

最後に正面にあった自動演奏楽器のうちのひとつ。
タイタニックに乗る予定だったんだそうで。納期間に合わないで乗らなかったらしいです。
……いやぁ、デジカメの電池がなくなりかけてたもので動画撮れませんでしたよ(;´Д`)

これらが終わって、いよいよ弦楽四重奏が始まります。
むしろ俺は自動演奏楽器のほうがメインw
四重奏メンバー(一人見切れw)

動画はありませんよ(; ̄∀ ̄)

チェコの方を呼んでやっているらしいです。
なかなか良かったですよ。
ちなみに、最初に来た時とはメンバーが変わってましたね。


さて、エントランスです。
この館のメインはホールに設置されたダンスオルガン。
ダンスオルガン正面
高さ5m、幅13mにもなる巨大な自動演奏楽器です(OHPから)
演奏と同時にこの人形一個一個がそれぞれ動き出します。
加えて、壁面に
ダンスオルガン@壁面
ほら、こんなところに人形が
ずらりと人形が並んでいまして、こいつらも一緒に動き出します。
ホール全体がひとつの仕掛けとして動くわけですね。

もう、すばらしい!ヽ(*´∇`*)ノの一言に尽きますな。


残り。
カリーナ王妃の館はバラ園なのですが、季節に行ったわけではなかったのでなーんもありゃしませんでしたよ(´・ω・)
ショップは最近に作られたオルゴールがピンキリのお値段で売っております。数百万~数百円までw
レストランは後述にて。

館の方はこのくらいにして。

オルゴールの森では館内の他にも自動演奏楽器があります。
中央にある池。
白鳥は飛んでいかない
白鳥もいたりしますがw
レストランを背にしてエントランスの方に「時を告げるカリヨン」と言う自動演奏楽器があります。
こちらは定時になると自動で仕掛け動くようになっており、早い話が仕掛け時計といったところですな。
ただ、この仕掛けが普通の仕掛け時計と違うところは、出てくる人形が指揮者となり、曲と池から上がる噴水を指揮するんです。
しかも、最初は間違えるしw
……と、まぁ、説明だけじゃ解りませんので、実際に一部だけご覧になってくださいな。


※動画が動かない場合は画像をクリックしてください

実は最初から撮っていたんですが、デジカメの使い方がいまいち解らずミスってしまって…_| ̄|○
まぁ、興味あったら行って見て下さい。


その他。

HPのMAPで言うと下の方に小さな教会があります。
湖の見える小さな教会

中からは河口湖が正面に見えると言う絶好の立地になってます。
透明な十字架ってあたりもまた(*´Д`)

さらに、屋根には猫の姿までも
「やんのかてめー(`・ω・´#)」「いや、そんな、めっそうもない(;´・ω・)」
オルゴールの森で河口湖が見えて猫までいる。
そうか、俺にここで結婚式を挙げろと言っているのか!
すいません。その前に相手がいません(;´Д`)


こちらのオルゴールの森。
大掛かりな仕掛け関係はすべて決まった時間で動かすようになっています。
なので、なかなか暇しませんよw
まぁ、慌しいというほど詰まっているわけでもないですが。

そんなわけで次回。
オルゴールの森のレストランになりますね。

……あと2回ほど続きます(^-^;



HP:UKAI河口湖オルゴールの森
   オルゴールの森美術館富士五湖地域の観光情報

おまけ。
兄弟…?
何も言いません。
まずはこちらをご覧ください。

「よう兄貴、調子はどうだい(・ω・´)」「いやぁ、流石に裸は寒いよな(´・ω・)」

俺の兄貴ですwwwww


それが今回、久しぶりに会いに行ったらなんと

(´・ω・`)

いなくなってましたよ。。。


おまけ その2

噴水池の前にココア屋さんが出てましたよ。
ココア売りの青年
ホットココアは温まる(*´∇`)

なかなかに濃くて美味でした。

土産物屋でチョコレートが売っているのですが、それもまた美味いです。
なにやら、チョコレートと関わりがあるのでしょうかね。
 

やらせ≠演出PageTop感染拡大

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://eggplant2.blog52.fc2.com/tb.php/107-871e7166

- clock -

- calendar -

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

- counter -

- profile -

日影なす

Author:日影なす
なまえ:
ひかげなす
せいべつ:

ねんれい:
31
せたけ/おもさ:
173cm/73kg(維持中)
すき:
食べる、ゲーム、ドライブ、歌う、酒
きらい:
レーズン(敵)
めーる:eggplant-h@hotmail.co.jp
        (全角@を半角に)

※写真はP905iかE02SA
 CaplioR5(リコー)、α350(SONY)
 で撮っています

※キリ番ゲットした方。
 上のメアドか最新記事のコメント
 に報告&送り先(メアドetc.)を
 いただければ、うちの姫様の極萌
 え写真贈呈させていただきます
 (`・ω・)ノ
 次回キリ番:20,000HIT

recent article & comment

recent Trackback
- favorite -
- kategorie -
- weather -


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。