スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハッスル」と言う存在についての一プロレスファンの考察

どうも、なすでございます。
ちょいと独り言をつぶやかせていただきます。
まぁ、内容はmixiにあげたのと同じなのですが(^^;

最近、プロレス業界では暗いニュースが続きます。
新型インフルエンザによる選手離脱。三沢、ジャマールなど一流選手の訃報…。
これから年末年始に掛けて大きなイベントが目白押しになってきます。
その中、下記のようなニュースが出てきました。


ハッスルが事実上消滅…わずか6年で終止符(スポーツナビ)
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20091209-00000010-dal-fight.html


ハッスルの事実上解散。
主要メンバーと後援者が新団体設立。
これらに対する、俺の個人的偏見のこもった私的考察(?)です。





ハッスルが「わずか」6年で?
いやいや、6年持ったって方が俺的にはビックリだ。

そもそも始まった頃が一番プロレスって物が総合格闘技やK-1に押されていた時期で。
それをどうにかせにゃいかんってことで、レッスル1の流れを汲みながら行なった興行がハッスルだった……と記憶してる。

別に最初から色物だったって訳でもなく、しばらくはレッスル1のそのままの流れでドリームマッチをボーダーレスで組むと言う、今では普通に出来るようになったことを行なってたわけで。

その後、WWEに代表されるアメリカンプロレスを持ち込んでビッグマッチによる興行のみを行なうスタイルに変えたわけだ。

これは、アメリカのようにPPVが発達している国であれば有益なコンテンツであり、興行としても成り立つ。
(……というのは、最早過去の話となっているが)
日本のようにTVは無償で見れるのが当然の国では、ほぼ興行収入のみ(サムライTVなどのPPV収入はあったけども全体から見れば極僅か)となり、かなりのハイリスクだったと思われる。
だが、大きな会場でやっていたことから、人さえ入ればハイリターンで返ってくるわけだ。

最初の内は、アメリカンプロレススタイルと言うものめずらしさで盛り上がり、且つタレントをガンガン投入したり、高田総統というキャラを用いて敵対勢力を造り正義の軍団が倒していくという、日本人大好きの勧善懲悪ストーリーを作り上げて盛り上げていった。

「プロレスとはプロフェッショナル・レスリングでもありプロモーション・レスリングである」と、どこぞで読んだんだが正に後者がものの見事にはまっていたわけだ。

ところが、ストーリーの漫然化と不況のあおりもあり、客足が減りスポンサーが下りるという状況に追いやられた。
それはプロレス全体でも同じことだった。

ハッスル以外の他団体は一致団結し、団体の垣根を乗り越え対抗戦と言う名の交流をして、その中で新しいストーリー運びを可能とし、再び勢いを増していっている。
原動力は新日で言う闘魂三銃士の世代。全日では四天王の世代と言うべきか。
その世代の選手達が社長や現場責任者になっており、そこで連携が取れた。

一方ハッスルはどうか。
その世代と言う意味では、高田はUWFと言う異種派を作ってしまった為、交流がそう多くは無かった為に人脈がプロレス側にあまり多くなかった。
だから、出遅れた。

だが、それ以上の問題は新しいストーリーを構築できなかった点だ。
プロレスのプロモーション部分が下手くそだったわけだ。
色々なストーリー、因縁や善vs悪のようなギミックを新しく作れなかった。
それが最も重要な点だった。

最終的に、それを挽回できることなく今に至ったわけである。


プロレス業界全体で見れば、三沢の死以降、再びプロレス人気が再浮上してきている気配を感じられる。
それ以前から気配はあったが、三沢がきっかけで増したことは確かな事実だ。
プロレス界にとっては大きな損失だったが、三沢が最後に残してくれた贈り物なのだろう。
更に追い風となるのが、総合格闘技やK-1人気の凋落。
この時流をつかめるかつかめないかでプロレス界の運命は決まる。

ハッスルから別れてスマッシュを作った人たちは、ビッグマッチばかりだったハッスルから教訓を得て、地元密着型で地道に興行を重ねると言っている。
せめて、他のインディーズ団体のように浮かぶことの無く消えていかず、三大メジャーに並ぶくらいの団体になってほしいと願う。
大原はじめや朱里と言った先のある選手、TAJIRIや小路晃と言った一流選手、島田祐二と言ったコネクションのある裏方が揃っているわけだから。





これは、あくまで俺の、一プロレスファンの偏見たっぷりな記憶から遡った程度のものです。
いろいろと齟齬があることはご了承願いたいです。


まぁ、ひとりごと、ですので(´・ω・`)

スパゲッティーのパンチョ(渋谷)PageTop唐そば 渋谷2丁目店 (渋谷)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://eggplant2.blog52.fc2.com/tb.php/223-a64b82b2

- clock -

- calendar -

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

- counter -

- profile -

日影なす

Author:日影なす
なまえ:
ひかげなす
せいべつ:

ねんれい:
31
せたけ/おもさ:
173cm/73kg(維持中)
すき:
食べる、ゲーム、ドライブ、歌う、酒
きらい:
レーズン(敵)
めーる:eggplant-h@hotmail.co.jp
        (全角@を半角に)

※写真はP905iかE02SA
 CaplioR5(リコー)、α350(SONY)
 で撮っています

※キリ番ゲットした方。
 上のメアドか最新記事のコメント
 に報告&送り先(メアドetc.)を
 いただければ、うちの姫様の極萌
 え写真贈呈させていただきます
 (`・ω・)ノ
 次回キリ番:20,000HIT

recent article & comment

recent Trackback
- favorite -
- kategorie -
- weather -


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。