スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿命の出会い

どうも、なすでございます(´・ω・)ノ
ずいぶん久々になっちまいやがりましたw
ここしばらく気力減退気味でして、何が原因か探ったところ…。
この旅に付随する5連休が原因と分析w
なんてことはない、ただの連休ボケだったということで(´ω`)
ずいぶん間の空いた連休ボケだなwwww


さて。


軽井沢経由草津温泉行旅行記 その4


えーっと。。。
あと2回ほどで終わりますのでご勘弁をm(_ _)m
なお、これの前のシリーズは、前回から飛んでください(いいかげん

前回からの続き。
白糸の滝の異常なまでの水量と寒さに当てられつつ、マイナスイオンを吸収しきったので、いよいよ草津へ―――。

…とは問屋と言うか、ウチの両親が卸しませんで(^^;

有名な山のふもとまで行きましたよ。

佐々さんが活躍した山ですね

浅間山。
かの有名な浅間山荘事件のあった山ですね。
てゆーか、雲がかかっちゃって綺麗に見えなかったのが残念。。。

さて、その噴火により出来た自然の芸術品。
浅間山よりしばしいったところにある観光地。
それが、こちら。

この名前にピンときたら褒めてあげようw

鬼押し出し園。

観光地としては結構有名なようですが、俺が最初に聞いたのはここのことではない。

そう、奴との出会いはまだまだ蝉も五月蝿かった夏。
盆の真っ只中に入った喫茶店を装ったミステリーゾーン。
そして出会った、荘厳なる姿と奴との死闘…。

奴の名は―――
”地獄からの使者”雪の鬼押し出し!

丘公園で出会ってしまった「雪の鬼押し出し」。
その名前の由来になった場所に、俺は今、立っているっっっ!!

・・・・・・と、まぁ、それはおいといてw

鬼押し出しに行ってきましたよ。
雪は降っちゃいなかったですが
場所自体は山のようになっていて、テクテクと登っていきます。
前出の通り、噴火した時の溶岩で出来たところですので、当然のごとく周りは岩だらけ。

右を向いても…

左を向いても…

写真もいたるところで岩だらけです(^^;

この岩だけってのもなかなか飽きないもので。
自然で出来た岩だらけなものですから、同じような形の岩はひとつとしてないんですよ。
しかも、人間が考え付くような形をしていない岩なんかもあったりして、自然の奇抜さに驚かされたりして……。

えぇ、はい。

ものごっつ楽しみましたともヽ(*´∇`)ノ

自然物、且つ岩に対してここまで楽しめる奴も俺ぐらいだろうと自覚できるくらいでしたともさw
かつてないくらいハイテンションだったともさww

と、そんなテンション上がりまくりで進むと。

お社ハケーンw

お寺があったのでそのまま登って頂上着。
途中で鐘があったので、鈍い音を鳴らせながら思いっきり突いてやりましたよ。
小さいお子さんがジーっとこっちを見ていたよ(´・ω・`)

頂上からの眺めは、また格別。

観覧車が視界の端にあって無粋だった。。。

これは少し下ったところからなんですが、下は岩、前は緑と言うコントラスト。
これで天気がよければ、さらに空の青まで加わる。
こればっかりは文章でも写真でも伝えきれないですね。。。
もともと文章下手と言うツッコミは不可。


今回、名前だけで行くことにした感のある「鬼押出し」でしたが、人工物よりも自然物のほうが好きな俺としては、すごくよかったです。
しかも、あの頂上からの眺めは網膜に焼きつかせたっぱなしにしたいくらいですw
是非、見ることをお勧めしますよ(´ω`)ノ


HP:鬼押出し園

おまけ。
鬼押し出しで見つけたもの。

その①

これはなんだと思います?

写真クリックの拡大ですぐばれると言う罠w

休憩所じゃなくて、避難所なんですよ。
浅間山は「死火山」ではなく「活火山」なので、何時噴火が起こってもおかしくない。そんな雰囲気がいいんじゃn(ry
その為、こういった避難所が参道のいたるところにありました。



その②

頂上の売店にて、こんなものを発見。

牛乳に目がないわたくし

迷うことなく購入。

な…謎の手が・・・∑(゜Д゜;)!?

とっても濃厚で美味でした(*゜∇゜)ノ



その③

生命と言うものは強靭なもので。
あんな岩ばっかりでも植物は育つんですね。
で、我々に四季を感じさせてくれる。

一本だけの紅葉

いつか大木になって、岩を裂く。
その様を見るのも面白そうだなぁ、とか思ってました。

草津良いと~こ一度~は~おいで~♪PageTopマーイナースイオーン

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://eggplant2.blog52.fc2.com/tb.php/72-fde8b39b

- clock -

- calendar -

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

- counter -

- profile -

日影なす

Author:日影なす
なまえ:
ひかげなす
せいべつ:

ねんれい:
31
せたけ/おもさ:
173cm/73kg(維持中)
すき:
食べる、ゲーム、ドライブ、歌う、酒
きらい:
レーズン(敵)
めーる:eggplant-h@hotmail.co.jp
        (全角@を半角に)

※写真はP905iかE02SA
 CaplioR5(リコー)、α350(SONY)
 で撮っています

※キリ番ゲットした方。
 上のメアドか最新記事のコメント
 に報告&送り先(メアドetc.)を
 いただければ、うちの姫様の極萌
 え写真贈呈させていただきます
 (`・ω・)ノ
 次回キリ番:20,000HIT

recent article & comment

recent Trackback
- favorite -
- kategorie -
- weather -


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。