スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らぁめん大山(川崎BE)

どうも、なすでございます(#`・ω・)ノ
ここしばらく北東の方角が鬼門な様でして。
そっち方面でトラブル起こりまくりまくりすてぃ
その対処で1週間に3回も往復1.5時間のドライブしてしまいました(´・ω・`)
まぁ、なーんもすること無いくらい暇よりかはましなんですけどね。


さて。


本来、このブログはねことラーメンで出来ている筈なのです。
ということで、今日はラーメン分補充です。

食べてきたところはこちら。

らぁめん大山@入口

川崎BE内のラーメンシンフォニーにて。
前にうまいぜベイビーに食いに行ったのと同じところです。
まぁ、また仕事がてら帰り際によったわけですが。

メニュー的にはいろいろある中で注文は「えびとん」のチャーシューで味玉トッピング。

えびとんチャーシュー+味玉

えびとんとは、豚骨スープに海老エキスが入っているようなものらしいです。
確かに、来た瞬間から海老臭がたんまりします。
さらに店員さんから「にんにくいれますか~?」と聞かれたので条件反射で頷いたもんで生大蒜臭までしますw
通常、麺は細麺か平打ち麺が選べるようですが、豚骨を選んだ時点で細麺決定です。
まぁ、平打ち麺に興味は無いのでよかったんですが(^^;


以下感想。


スープはいわゆる臭くないさらっとしたスープ。
ただし、コクはよく出ています。豚骨食ったーって気になりますね。
海老エキスは、俺は好きです。時折思い出したかのようなアクセントになり、いい感じです。
人によっては邪魔臭く感じるかもしれませんが。
それほどインパクトがあるということです。

細麺。
もう少し硬めでもいいかな、と。
特に癖もなく、スープにコクがあるのでこれで良いかと思います。

チャーシュー。
柔らかい感じ。口の中でとろけるという系ではないんですが、程好く柔らかく口の中で噛んでいく内に次第に消えていくような。
ちょいと脂分が多いのが気になる人は気になると思います。
チャーシュー自体にたいした味が無いので脂分を感じてしまうんです。
全体で見れば薄味チャーシューで正解だとは思うんですが。

味玉。
半熟マンセーヽ(´ω`)ノ
醤油ベースの味が良く染みていて美味です。

その他。
もやしのシャキシャキ感は良い。
のりは普通。
ニンニクは好き好きで。

全体。
トータルで見て非常のレベルの高いラーメンだと思いました。
駿河湾の桜海老をフューチャーしているらしく、海老をアクセントで使っている辺りで差別化をはかっているところもいいですね。次はかき揚げ食ってみたいなぁ…。
残念なのが、豚骨を上手く活かしきれて無い気がするところですね。
豚骨ベースを使うなら、麺をもっと工夫できるはずと思ってしまいました。
とは言え、本来は豚骨よりも鶏スープがメインなようなので致し方ないのかな、とか。
次回は通常のラーメンを攻めて見ますかね。



総評:★★★☆☆
本当は星4つか3.5くらいなんですが、店員のおしゃべりが半端なかったのでマイナス。特に約1名の声が大きすぎる。威勢が良いのと五月蝿いのは違うことがわかってくれれば。。。
OHP:らぁめん大山

ドスコイ拉麺芝松 (二子新地)

どうも、なすでございます(´・ω・)ノ
随分久しぶりになってしまいまして。
梅雨に入ってから、体調を崩しかけてしまったり仕事が忙しかったりラジバンダリ。
ついつい放っておいてしまいましたよ(^^;
ま、いつものことなのですがwww


さて。


旅行記を6回もやっていたら、ふとラーメンネタが溜まっていることに気付きまして(^^
そんなわけで、溜まっているネタ放出ですw

都内よりも人気がない(偏見)川崎ラーメンネタです。

芝松@玄関

ドスコイってのが引っかかりますが、店内の案内によると力士の食事の中の技法「ソップ炊き」というのを使って鶏スープを仕上げているからなんだそうです。

ともあれ、ラーメンですね、ラーメンw

芝松@地鶏のスープ麺+叉焼

最近は数も多くなっている鶏白湯スープです。
煮炊きに煮炊いたらしく白くなくちょっと褐色じみた透明スープになってます。

―――以下寸評―――

麺は縮れ麺。鶏スープはどうしてもパンチが弱いので縮れ麺でスープを絡ませるというのは正解だと思います。ただ、少しゆるかったかな?
叉焼は固め。薄いけどw 味はスープの邪魔をしないくらいで良い感じです。
茹でキャベツはいいですね。癖になりそうwww
メンマは、まぁ普通。ラーメンにはやっぱりナルトですね(^^
スープ。
うーん。せっかくの鶏スープなんですけど、割っている魚介系が強すぎて味わいが薄い。
確かに、鶏の甘みとか上品な旨みは感じられるんですけど、圧倒的に魚介が強すぎる。。。
これじゃぁもったいないなぁ、と。
鶏+豚骨+魚介と言うのがメニューであるんだけど、より一層鶏が感じられなくなるのでは、と・・・。

総合。
美味いラーメンだと思います。
ただし、鶏白湯を売るのならば、もっと大切にした方がいいのではと思います。
あとインパクトが弱い。
これは俺が食った他の鶏スープのラーメンも同じなんですけどね。
どうもぼやけた感じの印象がぬぐいきれないのが残念です。
とは言え、総合的には非常に良いラーメンだと思いました。



総評:★★★☆☆
美味いは美味いと言うことでw でも、スープの弱さ、麺の柔らかさ、叉焼の硬さなど鑑みるとこんなもんかなぁ。ただ、再訪は確実です。




おまけ。
さいどめにゅ~。

続きを読む

麺屋 空海 (海浜幕張)

どうも、なすでございます(´・ω・)ノ
暑いっす(;´Д`)
春がほとんど無くてもう夏ですね。
そのうち四季が二季になるんじゃないですかね。
夏と冬のみ、とか。


さて。


今回は有名店に食いに行くぞこき下ろすぞシリーズ(不定期)です。

最近オープンしたスーク海浜幕張に入っているラーメン屋さん。

麺屋空海@入口

麺屋空海です。
いろいろなところに店を出してる有名店ですね。
同じ千葉県内では津田沼にもあったりします。

時刻は7時半すぎ。
いい感じにピークは過ぎてるかなと思いつつ入店。
席数はさほど無いので4席ほど空いているくらい。
てゆーか、オープンして数ヶ月で7時半で並んでないって。。。

とにかく、食券を買って注文待ち。
店員さんは随分と威勢の良い感じで、さわやかです。

しばしのち。

麺屋空海@餃子

先に餃子?(;`・A・)

餃子頼む際に「5分少々お時間いただきますがよろしいですか?」とか聞かれたから、てっきり遅いものだとばかり・・・。
で、餃子来てからしばし後にラーメン到着。

まずは、ラーメン概要。
麺屋空海@焼豚ラーメン(塩)+味玉

焼豚は炙ってから。
麺は細めのコシの強いモノ。見た目はこんなん。
麺形状

味玉はちょいと甘めの味付けがしっかり付いている。半熟マンセーヽ(´∇`)ノ
スープは動物系のあっさりスープ。多分鶏ガラ。

で、感想。
ラーメンとしては限りなく「くじら軒」に近い感じがします。
全体と言うか特にスープが。
叉焼は固めのしっかり味チャーシューだが、ちょっとパサつく。
食い応えがありすぎちゃって、後半飽きる飽きる(^^;
麺は俺好みでしっかりしているので好きです。
味玉も俺好みです。

総合としては・・・。
まぁ、嫌いじゃないです。
むしろ好きなほうの部類に入りますね。
多分そこそこ行くようになると思います。
ただし、近場だからという限定付き。
津田沼まで行って食うと考えたらお断りかな。
だったらもっと足延ばしてでも八重洲のくじら軒で食いますよ。
俺的判断としては、くじら軒>麺屋空海って状態なので。
ともあれ、あの辺りで美味いラーメンってなかなか無かったから貴重です。





総評:★★★☆☆
3.5点くらいかな。嫌いじゃないし好きな方なんだけど、いまいちグッと来るものがない。決め手がない。ここじゃなきゃって根拠がない。だから普通止まり・・・かな。
HP:麺屋空海海浜幕張店(拉麺店レポ)



おまけ:さいどめにゅー

続きを読む

新福菜館 (モザイクモール港北内)

どうも、なすでございます(`・ω・´)ゞ
俺の花粉症の時期が過ぎました。
おかげさまで、酷いくしゃみ&鼻水&涙は納まりました。
とは言え、まだ酷い人は酷いようです。
去ってしまうとなんてことはないんですけどね。。。


さて。


最近、週1回ラーメンでも食った後、胃もたれ起こすようになってしまいまして。。。
うーむ。歳ですねぇ(´・ω・)
なので、最近は回数減らしてたり魚介系食ってたりしてます。
食わないと言う選択肢は無いので、あしからず。

で、今回は前から気になったけどいろいろあって行けなかったシリーズです。
前回は何だったかは深淵の彼方に放り込んでおいてください。

お店はこちら。

新福菜館@入口

本場京都ラーメンと銘打っております。
まぁ、京都ラーメンとやらを食ったことが無いので本物がどうだかわかりかねるわけですが(^^;
そんなことはさておき、入店即注文w

新福菜館@新福菜館ラーメン

コレで普通のラーメンですw
通常、チャーシュー麺と見まごうことも無いものですが、れっきとしたラーメンです。
もちろん、メニューとしてチャーシュー麺もありますよ(-ω-)
そして、肉抜きもありますよ(´Д`)
今回は妙に胃もたれ起こしていたのでコレで。
あぁ。ラーメン食うなと言うツッコミは無しの方向でw

では、ラーメンの感想をダイジェスト方式でどうぞ。

通常の醤油ではなくチャーシューを漬けた時の汁を使っているスープとのこと。
まずは、香るのが豚骨の臭気。豚骨+鶏ガラですが、豚骨の勝ち?
・・・が、実際食べると三口ほどで感じなくなり、代わりに強烈なチャーシュー汁の甘みが広がります。
豚骨と鶏ガラの動物ダシと相まって深みを感じます。
チャーシュー汁ということで、脂やらくどさやらを想像してましたが、さほどでもなく。
麺は太目。だが、スープが非常に濃くダシを採っているのでバランスは取れてます。
チャーシューは薄めですが肩ロースなのか、しっかりとしていて良い感じ。
ラーメンの上にかかっている九条ネギがアクセントになり非常に良い。

で、総評としては非常に良いラーメンだと思います。
体調万全の時に改めて食いに行こうと思ってます。
特にチャーハンと餃子が気になって気になってw
動物系とチャーシュー汁も良い感じの相乗効果でしたし。
ただ、ちょっとスープが甘い感じがしますので、そういうのが嫌いな人はどうかなーと。



総評:★★★★☆
人によって好みは相当分かれると思いますが、俺は好きです。叉焼汁割りは竹岡式でトラウマがあったのですが、おかげで払拭されましたよw
HP:新福菜館

なんつっ亭(川崎)

どうも、なすでございます( ´Д`)ノ
桜咲いたなぁ、と思ったらもう散り始めてますね。
風に雨だったからですかね。
今年こそは花見いこうかなーとかなんとなく思ってたんですけど。
まぁ、花粉症には辛いイベントではあるんですけど(^^;


さて。


たまたま川崎駅に用事があったので、気になっていた人気店に行ってみたぜベイビー。

なんつっ亭@入口

有名店長で有名な有名店です。
まぁ、もちろんラーメンも有名ですが(^^;
どうにも、ラーメンよりもあの店長の顔が先に出ますねw

ずっと気になっていたのですが、秦野には遠くてなかなか足が延ばせないんで諦めていたのです。
が、川崎BE内にあると言うことだったので、用事がてら言って来た訳です。

来訪したのは用事終わりだったので13:30。
それでも店内は8割くらい席が埋まってました。他の店はガラガラだったんですけど。
ともあれ、食券買って注文。
ボーっと張り紙見ていたら、値上げのお詫びみたいな貼紙がありました。
あー、原料高騰かぁ。大変だなぁ。
……とか思っていたら注文の品、到着。

なんつっ亭@チャーシュー+味玉+大盛

これがうわさのマー油です。
スープはオーソドックスな長浜系豚骨。麺も同じでオーソドックスな九州系のラーメンで使われる麺。
チャーシューはほどける感じの柔らかめ、味玉は半熟でグー(エドはるみ風)
長浜系豚骨なのでネギはとても良くあいますね。

ただ。
マー油については、出た当初はセンセーショナルだったんだろうけど、今となっては大して珍しくもないものになってしまいましたね。
んなもので、印象がベーシックな豚骨ラーメンの域を越えないですね。
焦がし脂の香りっても、匂いは慣れてきますからね。食ってる後半はまったく意味無い気がします。
まぁ、大盛りだったから、って話も無くは無いですけどね(^^;

結局、そこそこ良い味出してる長浜系ラーメン店であればどこででも食えそうだなって印象です。
関東に持ち込んだパイオニア(だったと思う)であることは凄い事と思いますが、いまいち店長ほどのインパクトがラーメンに感じられません。
アレだけインパクトのある店長、標語を並べているなら、そのイメージのままのインパクトが欲しかったかなぁ、と。
逆にオーソドックスで良かったと思う人もいるかもしれませんけどね。

まぁ、あまりに期待しすぎたのかもしれませんね。



・・・・・・あ、品達にあったじゃん(;´Д`)



総評:★★★☆☆
ラーメン自体はおいしいものでした。けど、わざわざ食いに行くほどではないかな。通りがかりでラーメン食いたくなって行くには良いかも。
HP:なんつっ亭(OHP)

<<PrevPageTopNext>>

- clock -

- calendar -

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

- counter -

- profile -

日影なす

Author:日影なす
なまえ:
ひかげなす
せいべつ:

ねんれい:
31
せたけ/おもさ:
173cm/73kg(維持中)
すき:
食べる、ゲーム、ドライブ、歌う、酒
きらい:
レーズン(敵)
めーる:eggplant-h@hotmail.co.jp
        (全角@を半角に)

※写真はP905iかE02SA
 CaplioR5(リコー)、α350(SONY)
 で撮っています

※キリ番ゲットした方。
 上のメアドか最新記事のコメント
 に報告&送り先(メアドetc.)を
 いただければ、うちの姫様の極萌
 え写真贈呈させていただきます
 (`・ω・)ノ
 次回キリ番:20,000HIT

recent article & comment

recent Trackback
- favorite -
- kategorie -
- weather -


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。