スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパゲッティーのパンチョ(渋谷)

どうも、なすでございます(#`・ω・)ノ
書いた記事が途中で消えたー(;ω;)
昨日、飲みすぎて二日酔いなのにー。
とりあえず、落ち着いてー、と。。。


さて。


渋谷に来て早2ヶ月なのですが、まだまだ何がどうでどこが何なんだかさっぱりな状態でございます(´・ω・)
まぁ、方向音痴なんでいつものことなのですがw

そんなこんなで、渋谷で外で食うとなるとウロウロしながら探しております。
で、その中でふと目に入った一軒。

パンチョ@入口

ナポリタンが俺を呼んでいるッ(勘違い

と、言うことで昼は勿論ナポリタン一択ッ!

パンチョ@ナポリタン+厚切りベーコン+目玉焼き

トッピングで厚切りベーコンと目玉焼きを一緒に(^^
盛りは普通ですよ?これでw
全盛期の半分以下になっている俺の胃袋ではかなりヘビーな量です(;´Д`)

味的には、とてもナポリタンですw
正に喫茶店のナポリタンを彷彿とさせる正当なるナポリタンです。

「アルデンテ?パスタ?しらねぇなぁ( ̄ー ̄)」

…ってくらいに漢らしいナポリタン。
これぞ本当の意味でのナポリタンなのです。

ナポリタンはイタリアンではなく日本の料理なのだからッ

非常に満足でした♪





HP:スパゲッティーのパンチョ
評価:★★★☆☆
でも、やっぱりMOCCOと比較すると一個落ちる。こっちに先に出会ってればあと1つ星がつくんだけど。
 
 
おまけ。
このあと、衝撃の事実がッ!?
(と言うほどのことでもないw)
 
 

続きを読む

「ハッスル」と言う存在についての一プロレスファンの考察

どうも、なすでございます。
ちょいと独り言をつぶやかせていただきます。
まぁ、内容はmixiにあげたのと同じなのですが(^^;

最近、プロレス業界では暗いニュースが続きます。
新型インフルエンザによる選手離脱。三沢、ジャマールなど一流選手の訃報…。
これから年末年始に掛けて大きなイベントが目白押しになってきます。
その中、下記のようなニュースが出てきました。


ハッスルが事実上消滅…わずか6年で終止符(スポーツナビ)
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20091209-00000010-dal-fight.html


ハッスルの事実上解散。
主要メンバーと後援者が新団体設立。
これらに対する、俺の個人的偏見のこもった私的考察(?)です。





ハッスルが「わずか」6年で?
いやいや、6年持ったって方が俺的にはビックリだ。

そもそも始まった頃が一番プロレスって物が総合格闘技やK-1に押されていた時期で。
それをどうにかせにゃいかんってことで、レッスル1の流れを汲みながら行なった興行がハッスルだった……と記憶してる。

別に最初から色物だったって訳でもなく、しばらくはレッスル1のそのままの流れでドリームマッチをボーダーレスで組むと言う、今では普通に出来るようになったことを行なってたわけで。

その後、WWEに代表されるアメリカンプロレスを持ち込んでビッグマッチによる興行のみを行なうスタイルに変えたわけだ。

これは、アメリカのようにPPVが発達している国であれば有益なコンテンツであり、興行としても成り立つ。
(……というのは、最早過去の話となっているが)
日本のようにTVは無償で見れるのが当然の国では、ほぼ興行収入のみ(サムライTVなどのPPV収入はあったけども全体から見れば極僅か)となり、かなりのハイリスクだったと思われる。
だが、大きな会場でやっていたことから、人さえ入ればハイリターンで返ってくるわけだ。

最初の内は、アメリカンプロレススタイルと言うものめずらしさで盛り上がり、且つタレントをガンガン投入したり、高田総統というキャラを用いて敵対勢力を造り正義の軍団が倒していくという、日本人大好きの勧善懲悪ストーリーを作り上げて盛り上げていった。

「プロレスとはプロフェッショナル・レスリングでもありプロモーション・レスリングである」と、どこぞで読んだんだが正に後者がものの見事にはまっていたわけだ。

ところが、ストーリーの漫然化と不況のあおりもあり、客足が減りスポンサーが下りるという状況に追いやられた。
それはプロレス全体でも同じことだった。

ハッスル以外の他団体は一致団結し、団体の垣根を乗り越え対抗戦と言う名の交流をして、その中で新しいストーリー運びを可能とし、再び勢いを増していっている。
原動力は新日で言う闘魂三銃士の世代。全日では四天王の世代と言うべきか。
その世代の選手達が社長や現場責任者になっており、そこで連携が取れた。

一方ハッスルはどうか。
その世代と言う意味では、高田はUWFと言う異種派を作ってしまった為、交流がそう多くは無かった為に人脈がプロレス側にあまり多くなかった。
だから、出遅れた。

だが、それ以上の問題は新しいストーリーを構築できなかった点だ。
プロレスのプロモーション部分が下手くそだったわけだ。
色々なストーリー、因縁や善vs悪のようなギミックを新しく作れなかった。
それが最も重要な点だった。

最終的に、それを挽回できることなく今に至ったわけである。


プロレス業界全体で見れば、三沢の死以降、再びプロレス人気が再浮上してきている気配を感じられる。
それ以前から気配はあったが、三沢がきっかけで増したことは確かな事実だ。
プロレス界にとっては大きな損失だったが、三沢が最後に残してくれた贈り物なのだろう。
更に追い風となるのが、総合格闘技やK-1人気の凋落。
この時流をつかめるかつかめないかでプロレス界の運命は決まる。

ハッスルから別れてスマッシュを作った人たちは、ビッグマッチばかりだったハッスルから教訓を得て、地元密着型で地道に興行を重ねると言っている。
せめて、他のインディーズ団体のように浮かぶことの無く消えていかず、三大メジャーに並ぶくらいの団体になってほしいと願う。
大原はじめや朱里と言った先のある選手、TAJIRIや小路晃と言った一流選手、島田祐二と言ったコネクションのある裏方が揃っているわけだから。





これは、あくまで俺の、一プロレスファンの偏見たっぷりな記憶から遡った程度のものです。
いろいろと齟齬があることはご了承願いたいです。


まぁ、ひとりごと、ですので(´・ω・`)

唐そば 渋谷2丁目店 (渋谷)

どうも、なすでございます(`・ω・)ノ
突然振って沸いてきた話で(ネタを振ったのは俺だけどw)右往左往しております(;゜Д゜)
書いてるのは前日なんですが、掲載時には今日になっております。
2日前に言って来て丸投げってなんやねーん。
……と、散々愚痴りましたのでもう満足してますけどw
色々ありがとうございました~。事後のご報告は致しますので。
以上、私信でしたwwww


さて。


渋谷ラーメン紀行です。
分類はどうでも良いんですが、紀行ではないですねw

今回は有名店斬りに参りました。

唐そば@入口

夜なので写真が暗いですが、唐そばです。
ラーメン好きには有名なお店ですね。
渋谷に来たからには食ってみるかな、とか思って寄ってみましたよ。
時間は18時半くらいだったので混んでなくてよかったです。

注文の品はこちら

唐そば@ラーメン

俺には珍しく普通のラーメン―――。

唐そば@チャーシュー別盛り

ではなく、チャーシュー別盛りです。

ラーメン自体はいわゆるオーソドックスな博多系豚骨ラーメン。
ただし、豚骨の臭みが無くさほどドロドロした感じのない、寧ろあっさり目の豚骨スープ。
更に、麺も細麺というほど細くは無い、博多ラーメンにしては太い麺。
………なんだ、別物じゃないかwww
まぁ、悪くは無いですし美味いんですけど、インパクトに欠ける。
いわゆる、一般受けを狙ったラーメンに近いものがありますね。

チャーシューについては、かなり良かった。
炙りを入れたチャーシューは香ばしく、且つ肉を食っている感が味わえる厚みがありました。
味はほとんど感じなかったので、そのまま食うには物足りないので、やっぱりラーメンの具として作っているんでしょう。
テーブルにあった醤油かけて食ったらかなり美味かったけどwww

ちなみに、テーブルにはゆでたまご先生が置いてありました。有料ですけど。
その辺りは博多ラーメンだなぁ、とか思いました。

総じて。
まぁ、いわゆる「有名店の味」と言う辺りに落ち着いている感じがあります。
チェーン店の物とは流石に一線を画してはいますが、それでも大衆受けする味の範疇は超えないものと感じました。





HP:唐そば(食べログ)
総評:★★★☆☆
近くだから行くかぁくらいなら寄るレベル。わざわざ食うためにそこまで行く気にはならない感じ。俺的には普通のラーメン。
 

はやし (渋谷)

どうも、なすでございます(´・ω・)ノ
眩暈に続き喉まで痛い今日この頃でございます。
なんなんだ、この不調orz
誰か呪いを掛けているなら辞めるか、もっと強力なのをお願いします(?)


さて。


渋谷食事紀行でございます。
紀行っても、別に仕事場近いんですが(^^;

久々に復帰しているのならばラーメンはやらずばいられんでしょうと言う事で、まずはこちらをご紹介。

はやし@玄関

なんと地味な入口www
しかも、場所も微妙でわかり辛い。
なのに行列が出来るという店です。
実際、席数が大して無いのですぐ並んじゃうんですが(^^;

メニューは3つのみ。
ラーメン、味玉ラーメン、チャーシューメン。
サイドメニューなんぞ一切無しの漢っぷりに惚れたッ
……実情は夫婦らしき2人で賄っているから、そこまで手がつけられないってところなのかもしれませんがw

上記3つなら俺の選択は唯一つ。

はやし@チャーシューメン

チャーシューメンには味玉もついてくるようなのでw

まず、このラーメンにおいて特筆すべきところ。

スープのバランスが絶妙ッ

ベースは豚骨+魚介。
それがどちらも主張しながら喧嘩しない絶妙なバランスなのです。
魚介の香りと豚骨のコク。
ともに味わえる合わせスープはこれ以上ないって程のバランスですね。

チャーシューが柔らかいのに崩れないッ

最近のラーメンでは「柔らかいチャーシューこそが正義」的なところがあり、箸でつまむとボロボロに崩れるのが多い。まぁ、それはそれで好きですけど。
しかし、ここは箸でつまみ口に入れ、噛んだ瞬間にほどけていく柔らかさ。
本当の意味での「柔らかいチャーシュー」なのですッ!
しかも、チャーシューがメインにならず、あくまでラーメン全体の調和を崩さない脇役として在る。
これもまた、正しいチャーシューの形。

味玉も半熟で淡い味付け、メンマも自家製と思われいやらしい甘さが無く、麺は中細ストレート。
このラーメンは、スープを主とした形でまとめられたラーメンのような気がしました。
そして、そのまとめ方が高レベルな水準で成立している。

なにやら、久々に、本当に美味い且つ上手いラーメンを食った気がしました。

こういうとき、ラーメン好きで良かったなーと幸せになれますね(*´Д`)

ごちそうさまでした(´人`)

大変幸せでした♪





HP:はやし(食べログ)
評価:★★★★★
久しぶりにホームランクラスでした。本当は紹介したくないけど他でいっぱいしてるから良いやw

梅蘭 渋谷店(神泉)

どうも、なすでございます(´+ω+)ノ
日々眩暈がしている今日この頃でございます。
なんだろうなぁ。まぁ、多分肩こり+職場が変わったことによるストレスって所だと思うんですけどねー。
皆様方におかれましては過剰なまでのストレスを抱え込まないようにしてくださいませ。
て言うか、俺をカラオケに連れて行けーッ


さて。


久々更新で食い物ってあたりが俺らしいっちゃあ俺らしいのですがw
中華街で有名なヤキソバのある店ですね。
職場が渋谷に変わり、道玄坂なんて言う未だかつてこれっぽっちも縁のなかったところをうろついていたらたまたま発見したので入ってみました。
で、もちろん注文は一択ッ

梅蘭@梅蘭焼きそば

梅蘭焼きそばですね。
見た目麺しか見えない焼きそば。
しかし、その焼きそばをバラしてみると…。

見た目汚くて申し訳m(__)m

うわ、わっかりづれぇwwww
麺の下に餡かけが入っているという仕組みになっています。

この方式が、梅蘭の焼きそばを有名にしたわけですね。

だが、これがまた食いづらいwww

見た目的には申し分ないんですが、麺と具が上手いこと配分取れない。
まぁ、俺の食い方が慣れてないって話なのかもしれないんですが(^^;
最後の方で結構な餡があまってしまいました(´・ω・`)

そして、この形における注意点。

いつまで経っても冷めないッ

猫舌一族であるこのわたくしには、これが逆にデメリット。
冷めにくく熱々で食べられるという意味では利点なんですけどねー。。。

味的には、まぁ、普通?w
可もなく不可もなく。
通りがかりによって食った中華定食屋ってレベルなら満足だけど、これをわざわざ中華街に食いに行っていたりしたらガッカリもの。


…と、言う感じのものでした。

さて、だいぶ渋谷ネタもたまってきたのでポツポツあげていきます。
て言うか、ミクシばっかりアップの頻度高いって言うのも何なので(^^;;





OHP:本格中華料理のお店 梅蘭
評価:★★★☆☆
あくまで焼きそばのみのものです。他は食ってないのでよくわかりませんので。

<<PrevPageTopNext>>

- clock -

- calendar -

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

- counter -

- profile -

日影なす

Author:日影なす
なまえ:
ひかげなす
せいべつ:

ねんれい:
31
せたけ/おもさ:
173cm/73kg(維持中)
すき:
食べる、ゲーム、ドライブ、歌う、酒
きらい:
レーズン(敵)
めーる:eggplant-h@hotmail.co.jp
        (全角@を半角に)

※写真はP905iかE02SA
 CaplioR5(リコー)、α350(SONY)
 で撮っています

※キリ番ゲットした方。
 上のメアドか最新記事のコメント
 に報告&送り先(メアドetc.)を
 いただければ、うちの姫様の極萌
 え写真贈呈させていただきます
 (`・ω・)ノ
 次回キリ番:20,000HIT

recent article & comment

recent Trackback
- favorite -
- kategorie -
- weather -


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。